Go to content Go to search
Quick-Step サステナブルラミネートフローリング

サステナブルフローリング

Quick-Step フローリング:常に革新的なサステナビリティを追求

品質と革新。それが、当社をフローリング業界をリードする企業にした原動力です。当社は、製品設計や性能だけでなく、サステナビリティについても継続的な改善に力を注いでいます。循環型社会への取り組み、省エネ・排ガス対策についてはこちらをご覧ください。

循環型社会のパイオニア


DNA に引き継がれるサステナビリティ

Quick-Step を経営する UNILIN グループは、循環型経済の先駆者として活躍してきました。1960年、亜麻産業から出るバイオベースの廃棄物である亜麻藁(生茎)をパーティクルボードの原料に採用しました。これ以降、亜麻藁から廃棄木材まで、再生可能な原料は当社事業の中心となってきました。


木材のセカンドライフ

永遠に新しい原料を消費し続けることはサステナブルな事業とは言えません。このため、Quick-Stepラミネートフローリングの木製コアには廃材のみが使用されています。これらの廃材は、製材所から回収されたもので、持続可能な森林管理プロセス、道路の維持管理に使用されます。再利用されない場合は、焼却、あるいは廃棄処分にされます。

Quick-Step DNA に引き継がれるサステナビリティ

持続可能な森林管理

持続可能な森林管理とは、地球環境の保護と生物多様性を考慮して木材を伐採することであり、植樹と伐採のバランスを調整することです。当社では、間伐材を最大限に活用しています。間伐材とは、健全な森林を育成するために伐採が必要な樹木で、他の木の成長を妨げる細い木や曲がった木などですが、フローリングには適しています。持続可能な管理方法の森林の木材を使用することで、森林破壊に加担しないという信念を貫いています

Quick-Step のフローリングは、持続可能な管理方法の森林で伐採された木材を使用
Quick-Step フローリングは、リサイクル性に重点を置いて作られています

正しい行為に取り組む

デザインの段階から、床の持続可能性を最適化するため、さまざまなチェック項目を設けています。リサイクルしにくい化学物質は何か?代替素材となる可能性がある原材料は何か?製品のライフサイクルを延長するには?当社の研究開発チームは、フローリングのリサイクル性を改善するため、これらのチェック項目に対する答えを模索しています。

地球環境を大切に


地球温暖化対策

パリ協定では、地球温暖化対策の基本的な取り組みとして、気温上昇を「1.5℃」に抑えるという目標が設定されています。Quick-Step を運営する UNILIN グループは、2050年までに気温上昇を1.5℃に抑えるという野心的なシナリオを実現するべく、あらゆる手段を講じるという決断をしました。当社の数値目標は、この問題におけるベストプラクティスを推進する第三者機関、SBT(Science Based Targets)によって確認されています。何よりも重要なのは、2030年までに力強く行動していくことです。だからこそ、野心的な短期目標を設定し、2050年にはネットゼロエミッションに向けて、段階的に進んで行く予定です。

廃棄物をグリーンエネルギーに変える UNILIN のバイオマスプラント

グループ全体の生産量の半分に、
再生可能エネルギーを使用しています。

再生可能エネルギー

UNILIN は2基のバイオマスプラントに投資し、木粉やリサイクルできない廃材をグリーンエネルギーに変換しています。このエネルギーは当社の生産プロセスで使用され、残りは後になって一般市民も利用できるようになります。さらに、風力発電やソーラーパネルによるグリーンエネルギーも活用しています。現在、グループ全体の生産量の半分に、再生可能エネルギーを使用しています。


欧州エネルギー効率化プログラム(European Energy Efficiency Program)

ベルギーの生産工場は大部分が、欧州エネルギー効率化プログラムに加盟しています。このプログラムでは、すべての省エネ対策を把握・実施し、日常的なエネルギー使用量を監視・管理しています。できるだけ省エネを推進し再生可能エネルギーを最大限に利用することが主な目的です。

UNILIN では、風力発電やソーラーパネルによるグリーンエネルギーを活用

クリーンな室内気質


低エミッションのフローリング

生活のほとんどを過ごす室内。だからこそ、自宅の室内気質は非常に重要です。換気、キャンドル、洗剤、さらにフローリング材などの内装に使われている原料まで、さまざまな要素が空気質に影響を及ぼします。有害物質の排出を最小限に抑えるため、フローリングは可能な限り自社で生産し、含有物質を正確に把握しています。


最低限のVOC排出量

自社生産のため、VOC(揮発性有機化合物)の排出を最小限に抑えることができます。VOCとは、常温で高い蒸気圧を持つ有機化学物質のことです。VOCの一例はホルムアルデヒドですが、木材などからも放出されます。当社のラミネートフローリングのホルムアルデヒド放散量はごく少量で、EU基準の10分の1以下です。このデータは、A+ および M1 ラベルに反映されています。

Quick-Step フロアは低エミッションを実現しています

当社のラベルと認証

UNILIN では、法律で定められた環境・健康基準をすべて遵守しています。フローリング業界をリードするキープレイヤーとして、当社はその責任を重く受け止め、規制だけに留まらず、未来の課題にも備えています。そこで、さまざまな任意認証を自主的に取得することで、さらに進んでいきたいと考えています。

  • エミッションラベル A+

    A+

    超低排出ガスを認定するトップカテゴリーの排出ガス規制証明書。
    超低排出ガスを認定するトップカテゴリーの排出ガス規制証明書。
  • エミッションラベル M1

    M1

    フローリング製品が有害物質を放出せず、無臭であるという証明書。
    フローリング製品が有害物質を放出せず、無臭であるという証明書。
  • 環境保護ラベル PEFC

    PEFC

    持続可能な方法で管理された森林から生まれた木製品の商標として、世界的に信頼されています。
    持続可能な方法で管理された森林から生まれた木製品の商標として、世界的に信頼されています。
  • 環境保護ラベル EU エコラベル

    EU エコラベル

    ライフサイクルを通じて、高い環境基準に適合した製品・サービスに付与される環境優良ラベル。
    ライフサイクルを通じて、高い環境基準に適合した製品・サービスに付与される環境優良ラベル。
  • UNILIN の環境製品宣言(EPD)

    EPD

    当社は、環境製品宣言(EPD)により、ラミネート製品の環境性能について、正確かつ信頼性が高く、比較可能な情報を提供することを約束しています。
    当社は、環境製品宣言(EPD)により、ラミネート製品の環境性能について、正確かつ信頼性が高く、比較可能な情報を提供することを約束しています。
  • 環境優良ラベル「ノルディック スワン」

    ノルディック スワン エコラベル

    栄誉ある北欧の環境優良ラベル。ライフサイクルを通じて、高い環境基準に適合した製品に付与される。
    栄誉ある北欧の環境優良ラベル。ライフサイクルを通じて、高い環境基準に適合した製品に付与される。
Quick-Stepラミネートフローリング

製品レベルでの取り組み

当社では、製品ごとに具体的な環境対策を行っています。ラミネートフローリングの製造工程をご紹介します。